耳鼻咽喉科ニュース・トピックス

往診でできること(耳編)

往診でできることを紹介します。
まずは耳です。
往診で診察希望が多い1番は「耳掃除して」、「耳垢で聞こえが悪い」です。

ヘッドライドで耳の中を照らすことができるので耳の中をみます。

headlight

写真のような鉗子で耳垢をとります。

earcleaning

あまりに耳垢が詰まっている場合は、耳垢水という耳垢を溶かす薬を処方して、
3日くらい点耳してもらうと耳垢がふやけるので、携帯用吸引器で耳垢を吸引します。

吸引器

聞こえが悪い場合は、携帯用の聴力検査機器で聞こえの検査をします。

聴力検査機器

場合により補聴器の適応もその結果で決めます。
クリニックに出入りしている認定補聴器販売店の方が同席して、補聴器を処方したり調節したりすることもできます。

めまいがしている時の診断の助けになるフレンツェル眼鏡も持ち運び可能です。

フレンツェル眼鏡

「往診について」に戻る >>>往診について