耳鼻咽喉科ニュース・トピックス

第5回日本病巣疾患研究会で院長が特別講演をしてきました

第5回日本病巣疾患研究会学術講演会は9月3日(土)4日(日)の2日間、会場はお台場にある東京国際交流館の会議場で行われました。

 

特別講演4 マイコプラズマ持続感染と慢性上咽頭炎

院長は臨床研究から慢性上咽頭炎はマイコプラズマ感染症と考えています。

院長は内視鏡を使って慢性上咽頭炎を評価し、内視鏡下にBスポット療法を行いますが、関東で内視鏡下に慢性上咽頭炎を評価できる数少ない耳鼻咽喉科医の1人です。

 

日本病巣疾患研究会は医師、歯科医師を中心とした研究会で

「木を見て森も見る医療」

をスローガンに耳鼻咽喉科では慢性上咽頭炎、慢性扁桃炎、歯科では歯性炎症からくる全身疾患を

科の垣根を超えて一緒に治療していこうと考えている研究会です

日本病巣疾患研究会HP http://jfir.jp/