月別アーカイブ: 2009年11月

熱発患者の予約診療について

新型インフルエンザの蔓延しています。今後は季節性インフルエンザの蔓延も予想されます。 そのため今後一時的に、熱のある患者さんのみ予約で診察を行います。 1.熱が37、5℃以上ありインフルエンザを疑う方(熱があまり高くない罹患者もいます)。 2.家族にインフルエンザ患者がいて、ご自身(もしくは家族)がその後熱はなくとも風邪症状がある方。 3.違うと思うがインフルエンザの検査をしたい。 上記に当てはまる患者さんは事前に電話して頂き予約を取ってください。 連絡なく直接いらした場合は一度帰宅して頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください。

» 「熱発患者の予約診療について」の続き