月別アーカイブ: 2012年10月

往診でできること(鼻編)

鼻で診察希望が多いのは「鼻水がとまらない」、「鼻がつまる」です。 ヘッドライトで鼻の前方は観察できますが、後方となると肉眼では見えません。 その場合は携帯用ファイバーを用いて鼻内を観察します。 鼻茸があるか、等も診断可能です。 「往診について」に戻る >>>往診について

» 「往診でできること(鼻編)」の続き