月別アーカイブ: 2016年2月

栄養療法(オーソモレキュラー療法)について

栄養療法とは栄養素(適切な食事やサプリメント)、点滴、糖質コントロール−を用いて、わたしたちの身体を構成する約60兆個の細胞のはたらきを向上させて、様々な病気を治す療法です。 耳鼻科を受診する症状(疾患)のうち、いままでの西洋医学、漢方治療(東洋医学)よりも栄養療法の方が早く軽快するものもあります。その代表的なものに『鉄欠乏による諸症状』があります。 鉄が不足すると以下のような症状が出ます。 …動悸、めまい、肩こり、頭痛、皮膚や粘膜のトラブル、あざ、歯茎の出血、抜け毛など 氷を好んで食べる また、精神発達にとっても重要な栄養素なので以下のような症状も出ます。 …注意力の低下、イライラ感、食欲不 …

» 「栄養療法(オーソモレキュラー療法)について」の続き