月別アーカイブ: 2016年3月

開院11周年を迎えることができました。

2005年に開院して1番から始まった診察券番号も4万番を超えています。 今後とも更に地域の皆様に喜んで頂ける様頑張りたいと思います。 11周年を迎えてー 1、点滴療法の充実~身近なクリニックで最新の点滴療法~ ときどき体調不良で臨時休診を頂きすみません。昨年(2015年)9月は風邪から肺炎を罹患しました。 たくさんの患者さんが来院して頂く一方、それに伴い診療時間も延び、自分の疲労も蓄積され、風邪が長引くことが多くなっていました。 当院を受診される患者さんの中でも、慢性疲労から風邪が長引いていたり、風邪を繰り返している方も多くみられます。今までは医者としては忙しさにかまけてか、その症状に対する対 …

» 「開院11周年を迎えることができました。」の続き

Bスポット療法(塩化亜鉛療法)について

Bスポット療法は上咽頭(鼻の奥、のどの上)に塩化亜鉛を塗布する治療で、元東京医科歯科大学耳鼻咽喉科教授の堀口先生が開発し行っていた治療で、現在はごく一部の耳鼻咽喉科医や内科医でしか行われていません。 院長のライフワークの1つです。 適応疾患 慢性上咽頭炎、慢性上咽頭炎による機能性身体症候群 IgA腎症、慢性関節リウマチ、慢性疲労症候群、線維筋痛症、耳管開放症、掌蹠膿疱症 主な症状 後鼻漏、のどの違和感、のどの乾燥感、上咽頭痛、微熱、関節痛、肩こり、頭痛、慢性疲労、風邪を繰り返す、ずっと風邪をひいている状態が続いている   適応のある患者さんは保険診療です。 適応外の患者さんは自費診療 …

» 「Bスポット療法(塩化亜鉛療法)について」の続き