月別アーカイブ: 2017年9月

平成29年度 インフルエンザ予防接種について

平成29年度 インフルエンザ予防接種について 今シーズン、ワクチンの製造過程の遅れから12月中旬まで全国的に品薄になるようです。 不足がないように努力しますが、接種希望者が1日の入荷数を超えたときは、 受付の段階で当日の接種はお断りさせて頂くことになるかもしれません。   ワクチンの種類 A型2種類 と B型2種類の 混合ワクチン【4価ワクチン】 予防接種 ● 大人・・・4,000円【1回接種】 ● 子供(12歳以下)【2回接種】・・・7,000円(2回分)※ ※2回目用のワクチンは、責任もって確保していますので、 キャンセルする際は1/31までに必ずご連絡ください。 母子手帳への記 …

» 「平成29年度 インフルエンザ予防接種について」の続き

もぎたて耳鼻咽喉科医療機器説明

医療機器の説明

マイコプラズマ脂質抗原検査

慢性疲労症候群や線維筋痛症の原因がマイコプラズマの肺外症状(肺炎以外の症状)の可能性があります
(マイコプラズマは肺炎で有名)。

最新の血液検査方法でマイコプラズマ感染症の有無を検査することが出来ます。

保険診療で検査することが出来ない内容です。

検査費用は1項目30,000円です(複数項目検査が必要です)。

経過観察2項目セット:¥50,000(MP.P-IgGMP.F-IgM

別途自費診察料(初診3000円・再診1000円)がかかります。

検査結果は以下の通りです。

マイコプラズマ脂質抗原検査 検査結果

関連するHP エムバイオテック株式会社
http://www.mbiotech.org/22/index.html
http://www.mbiotech.org/index2.html

第30回日本口腔咽頭科学会学術講演会で院長が口演してきました

9月7日(木)、8日(金)に金沢市で日本口腔咽頭科学会学術講演会が開催されました。 院長は2日目の第26群「上咽頭炎」で一般口演をしてきました。

» 「第30回日本口腔咽頭科学会学術講演会で院長が口演してきました」の続き

第5回日本病巣疾患研究会で院長が特別講演をしてきました

第5回日本病巣疾患研究会学術講演会は9月3日(土)4日(日)の2日間、会場はお台場にある東京国際交流館の会議場で行われました。   特別講演4 マイコプラズマ持続感染と慢性上咽頭炎 院長は臨床研究から慢性上咽頭炎はマイコプラズマ感染症と考えています。 院長は内視鏡を使って慢性上咽頭炎を評価し、内視鏡下にBスポット療法を行いますが、関東で内視鏡下に慢性上咽頭炎を評価できる数少ない耳鼻咽喉科医の1人です。   日本病巣疾患研究会は医師、歯科医師を中心とした研究会で 「木を見て森も見る医療」 をスローガンに耳鼻咽喉科では慢性上咽頭炎、慢性扁桃炎、歯科では歯性炎症からくる全身疾患を …

» 「第5回日本病巣疾患研究会で院長が特別講演をしてきました」の続き