ごあいさつ

患者さんに接する際に心がけていることはなにですか?(小見山先生)

患者さんの立場になって考えることです。
また、疾患に関することも、関係ない様々なことも、自分は会話の引き出しをたくさんもって、患者さんとコミュニケーションをとりたいと思っています。