もぎたて耳鼻咽喉科 川崎市高津区の耳鼻咽喉科

ごあいさつ

2021年3月で開院16年周年を迎え、今日に至るまで溝の口を中心とした地域にお住まいの皆様のご支援が大きな力となりました。心より感謝を申し上げます。

おかげさまで開院時に1からスタートした診察券番号は6万番を超えました。

もぎたて耳鼻咽喉科の理念を掲げつつ、地域の方々が抱える様々な健康上の不安や悩みをしっかり受け止め、適切に対応するとともに、安心して 暮らすことができるよう、見守り、支える医療活動を行なって行きたいと思っております。

 

 

もぎたて耳鼻咽喉科のミッション

『耳鼻咽喉科医療を軸に、健康で普通の暮らしができる地域をつくりたい』

― 耳鼻咽喉科の病気が少しでも早くよくなる!繰り返さなくする!お手伝いをすることで溝の口を元気にしたい!―

普通の生活をしていて風邪をひいてしまった!?など、日常生活が少ししづらい状態から少しでも早く日常生活に戻るための近道、後押しをしようと思っています

クリニックと大学病院はそれぞれの役割があります。クリニックという患者さんに身近な立場が、私たちの能力を最大限発揮できる場所と考えています。

当院の理念・診療方針

・患者さんを自分の家族と思って対応する

・患者さんの立場になって、その時点で最良の対応を行う

・普通の生活が出来る喜びを、患者さんと職員がともに考え、ともに分かち合う

・何でも相談でき、安心して受診でき、受診して良かったと思える耳鼻咽喉科クリニックを作る

もぎたて先生のプロフィール

 

 

専門医・認定医

日本耳鼻咽喉科学会専門医 (日本耳鼻咽喉科学会)
日本気管食道科学会専門医 (日本気管食道科学会)
日本アレルギー学会専門医 (日本アレルギー学会)

その他の資格

補聴器相談医(日本耳鼻咽喉科学会)
補聴器適合判定医(厚生労働省)
音声言語機能判定医(厚生労働省)
身体障害者福祉法15条指定医 …
聴覚平衡機能、音声機能、言語機能またはそしゃく機能障害の判定(川崎市)
産業医(騒音性難聴)

その他、役職

日本耳鼻咽喉科学会神奈川県地方部会 嚥下委員
日本摂食嚥下リハビリテーション学会 川崎地区世話人

受講講習会

補聴器適合判定医師研修会(厚生労働省)
音声言語機能判定医師研修会(厚生労働省)
嚥下障害講習会(日本耳鼻咽喉科学会)
聴覚医学医師講習会(日本聴覚医学会 )
第20回産業環境保健講習会(日本耳鼻咽喉科学会)
嚥下機能評価セミナー(日本耳鼻咽喉科学会)

所属学会

日本耳鼻咽喉科学会
日本気管食道科学会
日本アレルギー学会
日本めまい平衡医学会
日本小児アレルギー学会
日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会
日本口腔咽頭科学会

学会発表・業績

2012.4 川崎市外科医会学術講演会「嚥下性肺炎:嚥下のメカニズムから見た対処法-」
2012.6 第12回日本耳鼻咽喉科学会神奈川県地方部会嚥下研究会「川崎市における医科歯科連携の試み」
2012.11 第4回神奈川県摂食嚥下リハビリテーション研究会川崎地区研修会「慢性期の摂食・嚥下と栄養:在宅での実践~耳鼻咽喉科医の立場から~」
2012.11 神奈川県介護福祉士協会講演会「むせやのみこみにくくなるということ」

2015.1 在宅支援薬局勉強会「耳鼻咽喉科の嚥下障害診療」

2016.9 日本耳鼻咽喉科学会神奈川県地方部会学術講演会「耳鼻咽喉科の在宅医療~川崎市3年間のまとめ~」
2016.10 日本耳鼻科学会川崎医会「耳鼻咽喉科の在宅医療~川崎市5年間のまとめ~」
2016.10 第20回日本耳鼻咽喉科学会神奈川県地方部会嚥下研究会「嚥下障害診療・在宅での実践~耳鼻咽喉科医の立場から~」

2017.5 第118回日本耳鼻咽喉科学会学術講演会「耳鼻咽喉科の在宅医療ー川崎市5年間のまとめー」
2017.9 第5回病巣疾患研究会学術講演会「マイコプラズマ持続感染と慢性上咽頭炎」
2017.9 臨床分子栄養医学研究会総会「慢性上咽頭炎とマイコプラズマ感染症」
2017.9 第30回日本口腔咽頭科学会学術講演会「慢性上咽頭炎患者におけるマイコプラズマ脂質抗原抗体測定の臨床的意義に関する検討」

2018.5 日本耳鼻咽喉科学会神奈川県地方部会第23回嚥下研究会「嚥下障害患者の初期対応と訪問診療」
2018.5 第119回日本耳鼻咽喉科学会学術講演会「慢性上咽頭炎とマイコプラズマ感染症、上咽頭擦過治療の効果」
2018.8 第6回病巣疾患研究会「慢性上咽頭炎専門外来の試み」
2018.9 分子栄養学実践講座「上咽頭治療の実際」
2018.9 第31回日本口腔咽頭科学会学術講演会「慢性上咽頭炎専門外来の試み」
2018.9 上咽頭炎研究会「慢性上咽頭炎のマイコプラズマ仮説」
2018.12 第185回日本耳鼻咽喉科学会神奈川県地方部会「慢性上咽頭炎専門外来の試み」

2019.2 コンコン懇話会 in 川崎北部「慢性上咽頭炎とマイコプラズマ感染症」
2019.5 第120回日本耳鼻咽喉科学会学術講演会「IgA腎症に対する上咽頭擦過治療」
2019.7 第187回日本耳鼻咽喉科学会神奈川県地方部会「IgA腎症に対するBスポット療法」

2020.2 第43回IgA腎症研究会「IgA腎症患者に対するBスポット療法の治療効果」

2021.3 解決!コンコン懇話会2021 耳鼻咽喉科の専門外来と咳~高齢者専門外来・慢性上咽頭炎専門外来~

論文

「耳鼻咽喉科の在宅医療ー川崎市5年間のまとめ」日本耳鼻咽喉科学会誌121 巻 9 号 p. 1167-1172, 2018

テレビ出演

花粉症の治療 フジテレビスーパータイム 1999年3月

Letters~感謝の気持ち~テレビ東京 2013年11月28日放送

教えてドクター家族の健康 BSジャパン 2014年1月30日放送

難聴と身体障害者手帳について1 モーニングバード テレビ朝日2014年3月28日放送

難聴と身体障害者手帳について2 モーニングバード テレビ朝日2014年4月7日放送

おにぎり早食いと窒息について スッキリ 日本テレビ 2016年11月23日放送

 

 

ささき先生のプロフィール

 

ごあいさつ

月曜、火曜、水曜日の午前午後、土曜日の午前に診察しています。
私は東邦大学で10年間、耳鼻咽喉科医として、耳の手術を中心に様々な症例や手術を経験致しました。
耳でお困りのことがあれば、何でも相談してください。

耳鼻咽喉科の診療はみみ、はな、のどといった患者さんのデリケートな部分を扱う診療科目なので、丁寧な診療を心がけています。
初めての処置などを行う際には、心配なこともあると思います。
痛みや不安など気になることはなんでもお声かけください。

クリニックを受診して本当に良かったと心から思って頂くことを目標に日々精進して参ります。
笑顔で普通の生活が送れる日々を目指して。

 

先生が得意としているのは、どのような疾患や治療ですか?
患者さんに接する際に心がけていることや診療ではどのような工夫をしていますか?
今後の展望は?

経歴

東邦大学付属高校 卒業

東邦大学医学部卒業、医師免許取得

東邦大学医療センター大森病院研修医

東邦大学医療センター大森病院耳鼻咽喉科

国際親善総合病院耳鼻咽喉科医長

東邦大学医療センター大森病院第一耳鼻咽喉科助教

博士号

中耳炎に関する基礎研究で医学博士を取得

専門医

日本耳鼻咽喉科学会専門医(日本耳鼻咽喉科学会)

その他の資格

補聴器相談医(日本耳鼻咽喉科学会)
めまい相談医(日本めまい平衡医学会)
身体障害者福祉法15条指定医…聴覚平衡機能、音声機能、言語機能またはそしゃく機能障害の判定

所属学会

日本耳鼻咽喉科学会
日本耳科学会
日本めまい平衡医学会
耳鼻咽喉科臨床学会

担当医一覧

診察を希望する医師がいらっしゃる場合には、医師を指名してご予約ください。
当院が初めての患者さんは、予約ができないため来院ののち医師の指名をしてください。
ただし平日の12:00~12:30、18:00~18:30は医師の指名ができない場合もございます。
現在金曜日午前は茂木立医師の1診となります。通常診療日より待ち時間が長くなることが予想されます。
金曜日午後は予約(時間予約)による診療を行います。高齢者外来および一般診療の予約外来を行います。
高齢者外来の枠が開いている場合のみ、同日の午前7:00からオンライン予約をしてください。